第6回 花粉症対策に一役?

まだ1月?もう1月?!


毎年花粉症に悩まされる人達にとって、悩ましい季節があと少しでやってきます。


日本で1番多いのが、スギ花粉症。すっかり花粉予報も定着してしまいましたね。


早い方は12月頃から、そして本格的に2月頃から症状が出始めます。


もう既に耳鼻科で今年の花粉症対策をしている方も多いのでは。


世界三大花粉症が、イネ科花粉症・ブタクサ花粉症・スギ花粉症だそうです。


花粉症はアレルギー疾患の一つですが、鼻炎や皮膚炎などの症状がとてもツライ・・。ひどくなると鼻はグズグズ目は真っ赤、そして涙ポロポロ・・生活にも支障が出てしまいます。



ある日本の大学の研究機関が、こうしたアレルギー性疾患による諸症状を緩和する為に長年研究し、コーヒーが含むポリフェノールの一種「クロロゲン酸」に着

目した報告を発表しました。


継続的に摂取する事で、鼻炎症状は抑えられるという好結果だったそうです。


また、皮膚炎のかゆみもある程度は抑えられたとのこと。


アレルギー性疾患の緩和・予防策の1つとして、コーヒーを継続的に飲んでみませんか?