第2回 コーヒーライフで生活改善!

あっという間に年末がやってきました。

年末年始と言えば、忘年会に新年会、そして親戚一同との会食・・・と

暴飲暴食、ついでに運動不足・・と常日頃の不規則生活に加え

さらに輪をかけてボンぼんボンッ!と体重も悪玉菌も増えてしまいますよね。

年が明けて反省はするものの、やっぱり毎年繰り返してしまう悪習慣。

そして生活習慣病にまっしぐら・・・。


その生活習慣病の中でも代表的なものが糖尿病。

生活習慣に起因するこの「2型糖尿病」ですが、近年予防に効果的な飲料として

コーヒーが注目され、世界各国からこの効果について報告が出されています。

オランダからは、約7年にわたり調査した結果、



「1日に7杯以上のコーヒーを摂取する人では、1日2杯以下の人に比べ、2型糖尿病の危険度が2分の1になる」 という報告が出されました。


この他にも、フィンランドやアメリカやスウェーデン、日本などの各国から同様な報告が出されています。

その報告の中で「コーヒーに含まれているクロロゲン酸が血糖値の抑制に関わっているのでは?」と指摘されています。

運動や食生活の改善とともに、日々の生活の中にコーヒータイムを取り入れてみませんか?