コーヒー農園について

コナコーヒーはハワイ島のコナ地区という限定された場所で育てられるコーヒーです。


コナ地区は海抜300~800ⅿの土地でコーヒー栽培に適した気候・気温・土壌の条件がそろっています。


特に火山の島であるハワイ島の豊富な栄養を含んだ火山岩で作られる土壌がコナコーヒーのおいしさの秘密と言われています。


世界三大コーヒーの一つと称されるコナコーヒーが高価な理由は、特定の限られた地域でしか生産されず、しかも品質が高いこと。


合わせて他のコーヒー生産地と比べてアメリカ合衆国という先進国で作られているという理由もあります。


当社の取り引き農園は、コナコーヒーベルト中央部に位置する農園です。


コーヒー栽培に最適な場所から取れるコーヒーは、ハワイ島にそよぐ風のように爽やかな酸味と、上質なコクと甘みを感じていただけます。




酸味だけではない、独特のハワイコナの素晴らしいバランスを、是非とも味わってみて下さい!